忍者ブログ
HOME Admin Write

出産日記

トイプードルの出産&育児メモ。

選択したカテゴリーの記事一覧
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

8/4(火)


可愛いちびーずを産んでくれた、コア母ちゃん。
本日、実の飼い主の元へ帰ります。

ちびーずとはお別れ。

2ヶ月経つというのに、まだまだコアのオッパイを欲しがるちびーず。
痛いだろうに、それを我慢して受け入れるコア。
やっぱり『母』なんだね。

ちびーず、明日からは飲めないんだよ。



コア、可愛いちびーずを産んでくれてアリガトウ。
頑張って、大事に大きくしてくれてアリガトウ。

また会おうね。


4匹は大変だったけど、いなきゃいないで寂しいもんだね・・・。


DSCF6069.JPG
汗だくになって撮った『家族写真』


PR
本日、7/9はコア母ちゃんの誕生日。

今年は我が家で誕生日を迎えることになりました。



せっかくなので、ケーキを買ってお祝いしましたよ~。
DSCF5959.JPG
すごいでしょ?(笑)
このケーキ、ワンコ用なんですよ。
食材は全てワンコが食べてもOKな物で出来てます。


うずらは『犬ばか&親ばか』なんです。(´-ω-`;)ゞ
いいじゃん、いいじゃんプップクプー。




プレゼントは、ピンクのたまごちゃん。
sjy001a.jpeg
サンジョルディ たまごちゃん

今与えてしまうと、チャビーが遊びかねないので
コアが帰るときに渡します。




コア、お誕生日おめでとう♪


3歳になりました♪
DSCF5954.JPG





6/28(日)


コア母ちゃん、本日抜糸。

お腹がバリカン負けして、少し炎症があったけど、
縫ったところはキレイにくっついていたので
無事に抜糸ができました。

が、それとは別にまたもや原因不明の下痢ピー。
なんでじゃ?

最近、留守中のコアのイタズラが酷い。
今までイタズラしなかった物にまで、手を出すようになった・・・。
なるべく気をつけてはいるものの、防ぎきれない。
前にもらったサンプルの袋が散らばってたから、
そのいずれかが影響してると思われ。

頼むよ、コア。
苦しい思いをするのはアンタだよ。(;´Д`)

まぁ、コアもだいぶストレスが溜まってるのかな?
もう少ししたら、散歩に行こう。



6/17(水)


今日は、コアの避妊手術でした。

亡くなった胎児のこともあって手術をしたのですが、
子宮の傷みも、前回の手術の癒着も無く、
スムーズに手術を終えました。

コア自身も無事です^^v


コアには、また、痛い思いをさせることになってしまって、
申し訳なく思ってます。

よく頑張ったね、コア。
ありがとうね。




※長いです。

6/5(金)
交配から59日目


朝、検温したら36.7度…。
産箱には近づきもしなかったのに、
自ら入って穴掘り行動もしている。

帝王切開の予定だったので、病院へ電話をした。
すると、先生は
「あまり穴掘りをさせないで、落ち着かせてください」と。

なぜならば、予定日よりも4日早いため、
胎児の皮膚が出来上がっていない可能性があり、
そうなると胎児はきっとダメだろうとのこと。



・・・・・・・・。



でも、体温は確実に下がっているし、
24時間以内には産むだろう。


うずら(私)はすでに出勤していたが、
気になって気になって、昼すぎに早退した。


家に着いて、コアの様子をみるとやはりいつもと違う。
不安そうに鳴いたり、産箱に入っては穴掘りして、
よく見ると小刻みに震えている。

以上のことを病院へ連絡すると
「もう産むでしょうね。ちょっと日数は早いけど仕方がないので、
自然分娩で産ませましょう」
と言う事になった。

が、不安だったので、
「病院で診てもらえませんか?」と聞くと
「帝王切開するのはできますが、今手術してしまうと、胎児はたぶんダメだと思います。
1時間でも2時間でも母親のお腹の中にいたほうがいいので、自然分娩にしたほうがいいですよ。」
との答え。

病院側は、いつでも手術が可能な状態にしておいてくれて
こまめに電話をくれた。
それが、すごい心強くて、支えになりました。


コアは基本的に排泄する姿を人間には見せないので、
出産前の排泄が心配になり、うずらは別の部屋でTVを見てました。
5分ほど経ってコアの様子を見に行くと、案の定排泄していた。

まだするかな?と思い、また別の部屋で待機。

30分ほど経って様子を見に行くと・・・・・





う、産まれてる!!!!!∑( ̄□ ̄|||






マジでーーーーー!!

普通、犬の出産て朝方になる事が多いっていうから
てっきりそのつもりでいたのに・・・・・。



すぐ、病院へ「第一子産まれました!」と連絡。
・母親が羊膜を破っているか
・胎盤は出たか
・初乳は飲んでいるか
・声を発したか
・臍の緒を噛み切ったか
を確認し、全てクリアしていることを伝えた。

第一子 15:50頃 誕生



それから、1時間ほど経った時に病院から
第二子が産まれたか確認の連絡が入った。

その時はまだ産まれておらず、
先生曰く、「少し時間がかかるかも」とのこと。
3時間経っても出てこなければすぐに病院へ来るようにと。



産まれたbabyの様子は気になるが、
きっと人間がいないほうがいいと思い
また別の部屋で待機。



~~~20分ほど経過~~~



また様子を見に行くと・・・・・。





やっぱり産まれてる!!!!!





すげーーーすげーーー!!w(゚o゚*)w
読みは当たってたな。


第二子 17:20頃 誕生


第二子の時は胎盤が出てこなかった。
亡くなってる胎児も出てこないので、
6/17に手術することになった。




懸念していたbabyの状態は、問題ナシ!(v^-^v)♪
2匹ともすぐに初乳も飲んでくれて、
コアもちゃんとお母さんしてます♪


第一子 女の子 152g
第二子 男の子 149g


DSCF5731.JPG
19:00頃 撮影





6/4(木)
交配から58日目


【体温】
朝…37.8度
夜…37.3度

【体重】
朝…3.65kg
夜…3.74kg



夜の体温が低い・・・・・。
まさか、もうすぐ??
なんとか、8日までは頑張って欲しい。
せめて、土日に!!

こればっかりは、神のみぞ知る だね・・・・・。



**********

コア(妊婦犬)は相変わらずの食欲だし、
これと言った変化もみられない。
体温は測り間違いだといいけどなぁ。




6/3(水)
交配から57日目


【体温】
朝…37.7度
夜…37.9度

【体重】
朝…3.66kg
夜…3.74kg



お腹にハリが出てきた。
数日でこんなに変化があるのかとビックリ。


**********

コア(妊婦犬)は馬肉入りゴハンがお気に入りのようで、
ゴハンの準備をしている間、傍で「キュンキュン」と鳴いて催促する。(笑)
食欲旺盛なのはいいことだ!ウン。



カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール
HN:
うずら
性別:
非公開

最新コメント
[07/13 うずら]
[07/10 うみちゃん]
[06/22 うずら]
[06/19 ジョーカー]
[06/18 うずら]

揃えたオススメ品

愛犬の繁殖と育児百科
交配・出産時に役立ちます。



デジタルキッチンスケール 3kg
子犬の体重を測りましょう♪



フレキシブル体温計
妊婦犬には必需品☆



ゴールデン ドッグミルク
母乳の代わりに。
授乳中の母犬にもOK。
離乳食の時にも使えるよ♪



除菌水 プリジア
除菌&消臭
ワンコが舐めても安心な除菌水



ヤム&ベリー
妊婦・授乳中のワンコのためのサプリ



Copyright ©  -- 出産日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ